今がおいしいFX

なんとなく素人でも日々流れるニュースから経済状態があまりよくないという雰囲気は掴むことができます。実は今、すべての投資をしてはいけない時期ともいわれています。

インフレ懸念が、しばらくすると急に出てくるという予想もあります。
そうすると一番危険なのは現金です。そんな時最後に残るのは金と通貨しかないのです。
金はインフレヘッジですし、通貨はつぶれることがない、ということで最後に残るのは通貨と金だと思っています。 ところでこれからのFXはどうなるのか。

円キャリートレードの手仕舞いっていう表現で円高になっていますが、まだ本格的な円キャリートレードの手仕舞いではないので、本格的な円キャリートレードの手仕舞いが起こると100円はいくのではないかと思われます。買い場は何度も訪れると思います。

今まで1年、2年かけてあがったものが、今では2週間くらいで上がってしまいます。
振り落とされなければ、ある意味おいしいのではないのかと思います。
レバレッジを低くして円高になったときに買えば、今まで1年でやってきたことが1週間でできちゃう、いってみればチャンスではないかと思います。

通貨ペア数で決めるなら

ヒロセ通商[LIONFX]

50種類の通貨ペア
1000通貨単位で取引可能
完全信託保全も導入

IGマーケッツ証券

68種類の通貨ペア~マイナー通貨まで
オリコン満足度総合第1位
狭いスプレッド、高い約定率!

サイトナビ
資源価格の高騰と銘柄 貸株サービスのデメリット 今がおいしいFX FXの賞味期限

HOME > 今がおいしいFX